2008年06月19日

内海さーん 北京五輪世界最終予選女子終了

どもども。

北京五輪の予選が終わってしまいましたね。
五輪出場チームは以下になりました。

■最終予選組み
ブラジル、スペイン、チェコ、ラトビア、ベラルーシ

■地域予選組み
米国、ロシア、ニュージーランド、マリ、韓国

■2006年世界選手権覇者
オーストラリア

■開催国
中国

女子日本代表は・・・どのゲームも勝てないわけじゃないけど・・・やっぱり高さには勝てないか。あと終盤の強さの差=経験の差か。

もうちょっとシューターのメンバー交代を頻繁にしてもよかったんじゃないかな。素人意見ですが。
矢野はエースだけど調子がよくない時間帯は思い切り良くベンチに下げても良かったんじゃないかな。シーズン中のゲームなら我慢して使い続けてもいいけど、トーナメントの短期決戦だからシューターは調子いい選手を使うほうが良かったと思う。矢野以外にも3P打てる選手は沢山いるんだし。

相澤、内海のような思い切りのいい選手は、負けてるタイミングでもっと使って欲しかったなー。

でもがんばったよね、みんな。お疲れ様でした。いい夢みれました。



きりんさんとともに日本代表女子を応援してる方はこちらをクリック。これからもきりんさんのブログをお楽しみに!
posted by きりんさん at 19:09| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バスケ>日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/101051810
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。