2006年08月23日

今日のニュージーランドは一味違う

今日は日本−ニュージーランド戦です。
ティップオフは午後7時。
TV放送は、スカパー 18:45、TBS 24:55です。

これに勝てば日本は決勝ラウンドへ進出、負ければ予選ラウンド敗退がほぼ決まります。

ところが、今日からニュージーランドの正PGマーク・ディケル(29=ロコモティフ・ロストフ)が出場するのです。ディケルは大会前にドーピング検査にひっかかり、これまでの3試合は出場停止でした。

ですのでディケルの加わる今日のニュージーランドは今までとは一味違います。
もう1試合出場停止でいてくれれば良かったのに。。。

しかしバスケットボールとは相手との戦い以上に自分との戦い。あとは試合のペースを如何に握るかです。相手に一人選手が加わったからって、戦い方は変わりません。自分達の力を信じて積極的に戦って欲しいです。
posted by きりんさん at 09:57| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | (旧)バスケ>情報>過去ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。